丸商Home 〉採用案内 〉スタッフインタビュー 企画開発部・小野 宗輝

採用案内

今までにない解決方法を企画し提案。相手に喜んでもらえることが一番の喜びです。 今までにない解決方法を企画し提案。相手に喜んでもらえることが一番の喜びです。

入社を志望した理由は?

産業廃棄物・リサイクル業については、私たちの日常生活や企業の生産活動になくてはならない仕事です。そういった廃棄物関係の仕事に関心があり、入社を志望しました。

仕事内容について教えてください。

私が所属している企画開発部では、おもに各企業様からの廃棄物処分からの要望に対して企画開発を行い、提案していくことが仕事になります。たとえば、今まで産業廃棄物として処分されていたもののなかから、少しでも有価物としてリサイクルできないかなどのテーマに対し、各種専門分野から情報を収集したり、社内外の人たちとも連携したりしながら、いろんな手段や方法を模索し、開発に取り組んでいます。

仕事でうれしかったことや、
やりがいとは?

お客様や社内からの要望の中には、これまでにない解決方法を求められることがあり、解決への難易度が高いと感じることがあります。
ですが要望に応えられ、相手に喜んでもらえることが、やはり自分にとっても一番の喜びです。とくに解決への難易度が高いものについては、解決ができたことへの満足感も得られます。

会社やスタッフの
雰囲気は?

丸商は社員の平均年齢が若く、活気がある職場です。また、若くして会社を起こした社長の行動力や、これからの社会の将来を見据えた点が魅力だと思います。

今後の目標や、挑戦していきたいことは何ですか?

社内外からの要望に対して、できる限り求められるものを求められたタイミングに応えられるよう、日頃から心掛けています。そして今後も、社会変化に対応するための情報収集や知識の向上に努め、より良い提案ができるように努力していきたいです。
就職先を検討中のみなさんも、これまでの勉強や経験してきたことは、社会に出た時に活きてくるので、日々の勉強や活動を大事にしてほしいと思います。

 

その他のインタビュー