大型機械類の処理

コンサルティング事例

コスト削減

COST REDUCATION

大型機械類の処理

【課題】超大型の機械類300tを処理したい。機械には廃プラスチック類が付着・燃料が入っているものなど状態は様々で、既存業者では費用が年間約750万円かかっている。コストを削減したい。

【改善】300t処理できる処理場、車両をよく検討し低床トレーラーを数十台手配してご提案。処理費を年間約550万円(削減率約27%)にまで削減できた。

業種:機械卸売業 / 品目:廃プラスチック類 金属くず、廃油

CONTACT

全国対応お問い合わせ

産業廃棄物処理に関するお問い合わせやお見積り依頼はお気軽にどうぞ。

059-358-7800

8:00~17:00(日祝・年末年始は休み)

TOP