X線装置の解体作業

コラム

COLUMN

X線装置の解体作業

製造業E社様(大阪)よりご依頼いただきましたX線装置の解体・処分を行いました。

装置の外装を取り外し、内部の有害物質(ベリリウムの使用される管球・検知管部分)を慎重に取り除いていきます。

無事・安全に取り出すことができました。

装置まるごとの引き取り・処分が難しいと判断された際、丸商では解体作業からご提案を行います。

是非、処分方法が分からない、他社で断られた際はご相談ください。

CONTACT

全国対応お問い合わせ

産業廃棄物処理に関するお問い合わせやお見積り依頼はお気軽にどうぞ。

059-358-7800

8:00~17:00(日祝・年末年始は休み)

TOP