お問い合わせ 059-358-7800

8:00~17:00 (日・祝・年末年始休業)

全国どこでもどんな廃棄物にも対応!
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。
※法人のお客様のみ受付

お問い合わせ 059-358-7800

※法人のお客様のみ受付

8:00~17:00 (日・祝・年末年始休業)

産廃コラム

ショットブラスト粉

Shot Blast Waste

ショットブラスト粉とは?使用分野から処分方法まで解説!

ショットブラスト粉はご存知でしょうか。

様々な分野で使用量が増えており、最近では処分のご依頼も増加しています。

ショットブラスト粉はどの分野で使用されて、廃棄する時にどういった方法で処分するのか処分方法まで解説いたします。

ショットブラストとは?

ショットブラスト(Shot Blast)とは、加工物の表面に砂や鋼製・鋳鉄製の小球等をを吹き付けたり衝突させて表面に小さな凸凹を作りながら表面を粗くする加工方法のことです。

単にブラストと呼ばれることもあります。

ショットブラストの工程をする主な目的は鉄などを長持ちさせるためです。

長持ちさせるにはサビの進行を防ぐ塗装を行う必要がありますが、ショットブラスト工程は塗装の密着性を向上させる効果があります。

ショットブラストの投射材と加工物の種類は?

ショットブラスト粉は下記の成分で製造されています。

ショットブラストが廃棄される時も下記の成分が含有されることになりますので、その成分をしっかり確認した上で適切に処分しなければなりません。

  • 金属製の小球(ショット)
  • ガラスビーズ
  • 細かい砂
  • ステンレス
  • プラスチック
  • ナイロン
  • アルミニウム
  • くるみの殻
  • スチール

上記のショットブラスト粉で主に金属、セラミック、ガラス、プラスチック、ゴムのの素材を加工しています。

投射材を使用してセラミックや金属を加工する工程が終わった後、残ったものをショットブラスト粉として廃棄されます。

ショットブラスト粉の処分方法と注意点

ショットブラスト粉の処分方法は粉の成分によって少し異なる可能性があります。

投射材として使用されたショットブラスト粉の中での混合比率が低い場合、汚泥として処分する方法が一般的です。

また、投射材として使用された物質の混合比率が高い場合、水分が含有されていない物はリサイクル及び有価買取可能な業者もあります。

有価買取してもらうためには、いくつかの条件を満たす必要があります。

ショットブラスト粉についてお困りはございませんか?処分・リサイクルについて相談はこちら!

まとめ

ショットブラスト粉は、ショットブラストの工程に伴って発生する粉のことです。

ショットブラスト粉は、様々な種類がある為、排出された時に成分をしっかり確認する必要があります。

その成分の結果によって、汚泥として処分される場合や有価買取またはリサイクルできる可能性があります。

ショットブラスト粉の処理について悩んでませんか?ショットブラスト粉の処理は問題なく処分できる丸商に気軽くお問い合わせてください!

丸商のサービスの詳しい内容はこちら!

 

 

CONTACT

全国対応お問い合わせ

産業廃棄物処理に関するお問い合わせやお見積り依頼はお気軽にどうぞ。

059-358-7800

8:00~17:00(日祝・年末年始は休み)

※法人のお客様のみ受付

TOP