お問い合わせ 059-358-7800

8:30~17:30 (日・祝・年末年始休業)

全国どこでもどんな廃棄物にも対応!
ご相談は無料です。お気軽にご相談ください。
※法人のお客様のみ受付

お問い合わせ 059-358-7800

※法人のお客様のみ受付

8:00~17:00 (日・祝・年末年始休業)

丸商の産廃コラム

シュウ酸

シュウ酸は産業廃棄物?廃棄方法を解説!

事業活動に伴い廃棄されるシュウ酸は産業廃棄物です。

一般的にはあまり聞きなれない名称ではないでしょうか?

産業廃棄物として廃棄するには、どのようにすればよいでしょうか。

今回のコラムでは、シュウ酸の廃棄方法について解説していきます。

シュウ酸とはどんなもの?

シュウ酸は、有機酸の一種で、固体物は無色・無臭の粉末です。

水に溶けやすく、強い酸性を持つ特徴があります。

よって、産業廃棄物として処理する場合は、廃酸として処分を行います。

どんなものに使われている?

使用用途として、金属処理の洗浄剤、医薬品・試薬、染料や漂白剤原料などに使用されています。

ちなみに、シュウ酸は食べ物にも含まれているものがあります。

例えば、ほうれん草やたけのこ、ピーナッツなどです。

シュウ酸の処理方法は?

シュウ酸はpHが低く、強廃酸と呼ばれる特別管理産業廃棄物に該当する廃酸です。

よって、処理において特別管理産業廃棄物と廃酸の許可が必要です。

主に「焼却」や「中和」による処分やリサイクル方法で処理されます。

事前にSDSやWDSといった資料を準備して、処理業者に確認してもらいましょう。

まとめ

シュウ酸とは、有機酸の一種で産業廃棄物では廃酸になります。

例えば、金属洗浄剤や医療、試薬など広い分野で使用されています。

pHが低く強廃酸となるため、特別管理産業廃棄物の廃酸として処理を行います。

主に焼却や中和といった処分・リサイクル方法で処理されています。

当社では、廃液関係で廃酸や廃アルカリ、特別管理産業廃棄物該当する廃棄物のご提案実績が多数ございます。

適切な協力業者と連携して、処理を実施いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

CONTACT

全国対応お問い合わせ

産業廃棄物処理に関するお問い合わせやお見積り依頼はお気軽にどうぞ。

059-358-7800

8:30~17:30(日祝・年末年始は休み)

※法人のお客様のみ受付

TOP